« ▼最小変形 マイトガイン(スタジオ・ハーフアイ) | メイン | ▼最小変形マイトガインvs旧タカラ版比較 »

2006年06月06日(火)

■Web拍手のお返事と紹介のお礼とか

■Web拍手のお返事
ドラファラード
>ドラファラード検索でここに来ました、レビュー良かったです。あと新製品のレッドドラゴンが発売されてます
レッドドラゴン公式サイトのCM程度でしか見てないですが、いまいち惹かれないですなー。どの形態もぐっとこないというか。でもイベントで売ってたら買っちゃうんだろなー。

最小変形マイトガイン
>レビューお疲れ様です! 今度はカッコいい単体のガインも見てみたいですね。
次可能性があるとしたら、出るかどうか分からないですがMP版ですかネ。
そん時は MPキングエクスカイザーのエクスカイザーみたいにカッコイイ ガインが拝めるんといいですなー。

>いやー、マイトガイン、かっこいいですなー。嵐を呼びそうです。グレート楽しみですね。
なんかハーフアイ製品らしからぬカッコよさ。グレートはホント楽しみっす。

きら星
>海老、海老、次の一日限定ラーメンはこれだ!
>あさりラーメンとか
夏の浜茶屋風限定メニューとか?ってあさりも魚介ですやん、かんべんしてつかぁーさい。

▼その他
>よし、今度ラーメン食いにいこう!
いいっすね。問題はどこ行くかカナ。

■紹介のお礼
しゅういち建設さん、いつか見上げた、あの青空の下で・・・さん
最小変形マイトガインレビューの紹介ありがとうございます。
今日の比較記事で大きさ分かるようなもんいろいろいれてみたんすがダメっすね。
やっぱ背景無地だと大きさ伝えるのは難しいのかしらん。


(拍手を頂けると励みになります)
バナー ブログランキング・にほんブログ村へ BS blog Ranking

投稿者 ken-o : 2006年06月06日 21:23

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://alma.skr.jp/mt/mt-tb.cgi/413

コメント

《主人公・テツの折紙獣》
黄金天龍ゴールドドラファラード
橙色天龍アンバース
褐色天龍ブラウザー
紅色天龍クリムゾンドラファラード
絶色天龍ゴッドドラファラード
《その他の折紙獣》
紫色飛鷲パープリオン(メガネ)
桃色花仙フラワリア(ヒロイン)
黒魔龍ブレイザード(狂龍)
白魔龍ブライトロン(盟主)
黄色狼人イェルウォルフ(考古学者)
茶色星狼ブラウウォルフ(考古学者)
黒色狼人ウォーウォルフ(ヘイラン・ロウ)

投稿者 hissa : 2006年06月13日 20:55

まいど、情報どもです。
あの赤いのの、さらに先の最終形態があるんすかね。
んーそれも商品化されるのかしらん。

投稿者 ken-o : 2006年06月17日 21:12

是非お試しあれ! 「イカ針」と呼称される個性的な針、リベット付きのブレスレットなど、ヴィンテージな雰囲気が色濃く演出されています。
オールセラミックモデルや奇抜で個性的なデザインを発表し続けるメーカーとして人気を博し続け、プロのための時計として専門分野の現場で使用されています。
流行りなど気にせず自分という個性や、職人的なこだわり・伝統を大切にしているイメージがする腕時計です。
ジュエリーを身に付ける習慣があまりない男性にとって時計は唯一のファッションアイテムという方も多いでしょう。
腕時計にした場合の比率にあうよう綿密に計算されて作られ、信性性と高度な性能と視認性をすべて兼ね備えた腕時計です。
さらに、「形は機能に従う」という信念のもとプロフェッショナルから支持される時計作りを行っています。
実用的な機能を備えつつ、日常生活にも溶け込むデザインの空気潜水用防水ダイバーズウオッチ。
ブランドの知名度や機能も大切だけど、やっぱり自分の好きなカラーで選びたい! 現在のモダンなコレクションでは、この有名なダイバーズウォッチが、オメガが誇る最先端の技術とデザインによってアップデートされています。
日本が誇る技術に、本物の自信が宿る。
もはや芸術作品。
最初にご紹介したSEIKOの「ツナ缶」の男らしい色気とはまったく違う上品な色気があるのが、オメガ「シーマスター ダイバー 300M」。
「シーマスター ダイバー 300M」は、1993年の発売以来、伝説的な支持を誇っています。
一般的な日本人の腕にはBR03の方が、収まりがいいとも言われています。
大胆で先駆的、型破りなデザインは、エルヴィス・プレスリーを始め、世界中の人々を魅了してきました。
ブラックフェイスの精悍なダイヤルに映える赤針の24時針と、24時間表記が大胆に刻印されたベゼルが、力強さと存在感をアピールしています。
12時の赤と時分針の青がほどよいコントラストになって好印象。
着けた印象は決して派手ではないけれど存在感がかなりあるんです。
ベルトもレッドカラーで合わせた高級感溢れる1本です。

偽物ブランド時計 https://www.watcher020.com/watch/menu-pid-30.html

投稿者 偽物ブランド時計 : 2020年07月18日 10:09

コメントとかありましたらどぞー




保存しますか?


バナー